新たな人生

僕は中学生にいじめられて以来
部屋に籠り気味になり、
完全に部屋から出なくなった。
そんな僕が中学中退の烙印を押され
高校進学の道も閉ざされた。
学校に行かなくとも、ネットから様々な知識を得た。
ネット徘徊していると僕と全く似たような境遇の
人達と出会い、チャットするようにもなった。
3年後、自宅の部屋でネットばかり見ているのも
飽き飽きした頃、親の紹介と説得により
高知の印刷工場での働き口を紹介してくれた。
独り暮らしに憧れていたし、、
僕の事を誰も、何も知らない土地に行きたかった。
工場での仕事は単調で、
周りとのコミュは一切とらなかった。
ひとりだけ仲良くなった2ヶ年上の同僚がいた。
そいつが凄いスケベな奴で、僕に色々と
下ネタ系のお喋りをして性教育を施してくれた。
高知の郊外の工場街に風俗店なんてもちろんない。
「ラブホにデリヘル嬢呼ばない?」と誘われ
僕も二十歳手前。性に関しては興味深々だった。
タクシーでラブホまで行き同僚が高知 デリヘルを見て
デリ嬢を呼んだ。
ろくに女の子と口きいた事ない僕には
女の子に免疫がなかったし、怖かった。
どうしていいか、何からスタートしていいのか
全く分からなかったんだけど、
高知 デリヘル 求人で入店したばかりのデリ嬢が優しく接してくれて、人生初のフェラチオ。
人生初の口内発射。
何だか最近は、人生バラ色です。
今度、デリ嬢と初のデート。楽しみ。